トルコリラのスワップポイントで、生活をする事を夢見て戦い続けるトルコ戦士。歴戦の勇者のランド戦士、新進気鋭のペソ戦士もいる。彼らに共通している事は、値下がりに耐えられず、最後には必ず散るという事。このサイトは、トルコリラの積み立て投資を紹介すると共に、トルコリラを買うのに最も良いFX会社を検証しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道 角野實

トルコに旅行へ行きたい!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
角野 實(かどの みのる)

角野 實(かどの みのる)

大学を卒業後、金融機関に15年勤め、FXシステムの開発、セールスに携わる。 その後、独立し投資顧問会社を設立。 2018年6月には、投資顧問会社を売却し、那須の山奥で悠々自適な生活を送る。 マーケットに対し、ロジカル且つシンプルな見解は多くの賛否両論を生む。 「理解が出来ないなら、それで良い。反論するなら、それなりに勉強してから来い。それ程、相場は甘くない。」

更新日:

テレビに出てくる評論家という職種の連中は弱気、弱気を吹聴し、その結果、今のトルコ投資家は弱気モードに入っていると思います。

しかし、経済指標やテクニカルをみているとなぜ、これから弱気になるのか理由がさっぱりわからない。

もちろん、日本時間の午後二時から投票が始まり、深夜に締め切りが行われる大統領選挙、議会選挙の結果も注目されますが、個人的には大したことがないだろうとは思います。

でも、結果を見てからでも遅くはない、と考えています。

先週、発表された経済指標と、今週の経済指標からトルコ経済を考えていこうと思います。

消費者信頼感指数

消費者信頼感指数

消費者信頼感指数というのは、要するに、

国民が経済は良いと感じるか、悪いと感じるかのアンケート調査

と思っておけばいいと思います。

ここでポイントはこの調査は実数調査ではなく、アンケート調査ということです。

 

実数というのは、

  • あなたの年収は?
  • 先月のあなたのお小遣いは?

というような実際の実数を問われることになりますが、アンケート調査というのは、

  • あなたのお給料は先月よりも上がった?下がった?

というように聞くものとお考えください。

要するに簡易アンケートということです。

 

このようなアンケート調査のことを景況感指数といいます。

日本ではこのアンケート調査の代表例が日銀短観、アメリカではISM、ヨーロッパではIFOになるのかな、とは思います。

ほかにヨーロッパで注目されるのはマークイット社によるPMIになります。

このマークイット社は全世界のPMIを発表しており、この数字はFXにとって重要なのです。

 

しかし、FX従事者、専門家、関係者、そして投資家もこの存在さえも知らない人が非常に多い。

私からみればこの指数に注意しないで、どうやって経済に着目をするのか意味不明です。

だから、彼らの予想は当たらないのです。

ファンドのポジションを推察するのには、これをみとけば、だいたい当たるのに、見やしないで、CFTCやIMMを見ているのです。

こんなものが大事と思っている奴は一生、うまくならない、とは個人的には思います。

 

このマークイット社のPMIは株式でも非常に大事ですし、あらゆる金融マーケットに大事なことです。

でも、その認識をしている人はほんのわずかです。

こういうものを一生懸命、勉強するべきであって、ファンドポジションで未来のマーケットがわかるとかほざくやつは、私はアホだと思っています。

 

こういうことを書いている時点で、ほかのブログよりも、本当に自分で言うのもなんなのですが、大事なブログだと思いませんか?

私からすれば、ほかのFXブログで参考になるようなものは皆無であり、なんだか独自手法か、なんだかしりませんが、だいたい内容をみれば何を見ているか、なんて想像がつくものです。

こいつはここで曲がる、というのはだいたい時期までわかりますよね。

独自手法なんてものは、投資の初心者でも思いつく方法を独自手法と言っているだけで、大したことなんかありません。

ないしは、かんたんにわかることを小難しい数式に置き換えているだけです。

相場の魔法の杖、要するになんでもわかる方法なんてない、なんていうのが一般的ですが、基本的な流れというものは、政治ニュースをよくみていればわかるものです。

 

たとえば、今、オペックの増産うんちゃら、かんちゃら言っていますが、私からみればオペックに需給が調節できる時代なんて終わっているのに、いまだにそのニュースが大事だ、なんて騒いでいる奴がたくさんいます。

そもそも、石油や金の本当の需給なんかわかりっこないのに需給を一生懸命調べているアナリストはどうしようもない、ということです。

オペックなんかどうでもいい、ということなのですが、コンセンサスとしてはみておかなければいけないのです。

ただ、結論としては、オペックが増産するということは値段が上昇するから増産するのであって、2013年くらいみたいに、増産すればするほど、値段は上がっていくことでしょう。

それで、わかっていない奴は暴落を予見できません。

 

その最大の失態を犯したのは日銀で、原油価格はまた上がるといって追加緩和を実施して日銀の異次元緩和は実質上の失敗になったのに、いまだに続けているアホさ加減を誰も批判しません。

私は、原油価格なんてあがるわけねーだろ、と言っていました。

でも、今は、原油価格は今後上がって、ある日、いきなり暴落しますよね。たぶん。(笑)

 

また、関係のない話をしていまいましたが消費者信頼感指数というのは、トルコ人が景気をどうみているか、どうかのアンケート調査になります。

トルコ人というのは大統領やえらい人を含むということです。

大統領であろうが、最高裁判所判事だろうが、かれらも消費者であることを忘れないでください。

 

で、上記のグラフの意味ですが、2009年が南欧債務危機、2015年がチャイナショックです。

そのときよりも今、自国経済が混乱をしているのに高いでしょう。

外的要因で景気が悪いと感じているときよりも今はいいのです。

これで経済指標が悪い、とか抜かしている人を、みなさんはどう思いますか?

ビジネス信頼感指数、設備稼働率(25日)

上がビジネス信頼感指数、下が設備稼働率になります。

ビジネス信頼感指数というのは、消費者信頼感指数と一緒で、その対象がおそらく経営者になっただけの話です。

つまりトルコ版のPMIだと考えればいいのです。

もちろん、トルコの経済指標など、私はその定義など調べたこともありませんので詳細を調べると欧米との違いはあるのでしょうが、そこまで精査をしなくても、このグラフをみれば、トルコ経済は悪くはないと思うことでしょう。

これだけ経済環境が悪化する中で、この数字は立派だと思います。

 

設備稼働率というのは工場などが稼働しているか、どうかの指数になります。

これだけ経済が悪くても向上の稼働は大きいのです。

いったん、工場というのは生産調整をすると、なかなか再稼働するのに時間がかかる工場がほとんどになりますので、若干、数字が上がってきているのは期待できます。

 

工場のオーナーなどは、この再稼働の判断などは消費者信頼感指数を参考にします。

つまり景気が上向けば、工場を稼働し、減退していると判断すれば操業を停止するのです。

だから、こういった景況感指数などのアンケート調査は景気の先行指標として、マーケットにかかわる人間にとっては非常に大事なものなのです。

 

でも、ほとんどの人が消費者信頼感指数やビジネス信頼感指数と聞くと、なんじゃそりゃ、といって、宿題をマーケットから出されても放置しているでしょう。

そんな人が専業になっても、ほとんどの人が失敗するよ、と言うのです。

430view
専業トレーダーとトルコ選挙
専業トレーダーについて、時々、トルコ選挙

専業トレーダーになりたい人はたくさんいらっしゃると思います。 きのう、かどちゃんがいきなりキャラ変をしたのは、これを書く ...

マーケットから宿題されてもやらないで放置したら、通知簿の結果は赤点になるのです。当たり前の話です。

これが25日に発表されますが、コンセンサスはどちらも悪化の予想だけどね、ホンマかいな、と私は疑っています。

観光客到着数

見て字の通り、観光客がいくらきたかの数字です。

ようやくタイトルの解説にはいったということになります。

要はトルコ観光というのは、夏に行うのがメインでこれから観光客が増えるということです。

2016年に何があったのかよく覚えていませんがシリア絡みのことであろうと推察をします。

去年は、リラドル相場が落ち着いていましたので、案外、観光客は増えたのだと思います。

 

でも、このコラムの最初で言ったように、2006年に100円だったトルコ円が今、20円の前半でしょう。

つまり単純な比較で旅行価格は1/5になったのです。

日本ではトルコが悪い、悪いと騒いでいますが、旅行価格は、今年もリラが暴落しているのですから、安くなって当然ですよね。

問題は治安なのですが、大統領選挙が終わったあとにきちんとおちつくかどうかの問題です。

 

個人的には女性の観光客は行くべきではないと思いますが、男性ならこの夏は行ってみようと思うのが普通なのではないかな、と思うのです。

だって、私はもともと関西人なので、安いものが大好き。

かといってバーゲンセールとか大安売りには絶対に引っかからないけどね。

それと1万円の40パーセント引きと100万円の40パーセント引きの心理効果もよくしっているので、本質的に安いもの以外は買いません。

 

パンフレットを見たわけではありませんが、安いのであれば行ってみたいな、と思います。

今さらのように国内の飛行機会社が燃料チャージを徴収することに怒りを覚えつつも、今年の夏、行ってみようかな、なんて誘惑にかられます。

もちろん、日本の夏休みの期間はバカ高いので検討対象外になりますけどね。

 

ともかくトルコのオリーブ油なんて、いい品質です。

昔は、キャビアを食べたければ、ロシアではなくイランに行ったものです。

ロシアでは10万円で売っていたものがイランで、1000円で買えるのですからね。

もちろん、同じ品質です。

トルコ製品が安く入ってくるはず、ないしはそれを知っている人はきちんと商売にするはずです。

かどちゃんのトルコフェアなんてやったら、私のお店で買ってくださいね。

 

最後のほうは、かなり早足になりましたが、要は、為替レートが下がれば、物価が安くなって経済が活性化するのは当たり前です。

こういう安い時期に治安が悪くても、トルコに行ける男性に生まれてよかったと思いますね。

 

ほかに来週は貿易収支が発表されます。このことはまた来週中に。

でもね、よく考えてください。外国人はみんな、安いトルコ製品を買いたいのですよ。

それで貿易が悪化したら、救いようのない国ですけどね。

通貨安は経済を活性化するのです。

その前提条件を無視して専門家と称しているアホ連中に騙されたらダメです、ということです。

 

もちろん、トルコに倒産の危機があるのであれば別の話ですが、私がデータ分析をする限りはその可能性は限りなく低いと思うのです。

これがベネゼェラやアルゼンチンだったらこうはいかないでしょうけどね。

トルコ戦士
君もトルコ戦士なら『日本ブログランキング』『日本ブログ村』の2つのバナークリックで応援してくれ!さぁ!

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!

トルコリラを買うなら

このサイトは、みなさんのご協力で成り立っています。ありがとうございます。応援したいと思ったら、下記のどれかから口座を開いてね。
霊夢
魔理沙
仲間になろうぜ

トルコリラでスワップポイント_FX会社ランク別

※2018/7/2(月)更新!

※スプレッド原則固定(例外あり)

Aランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
 みんなのFX 106円 1000 1.9銭
GMOクリック証券(クリック365) 105円 10000 2.9銭
外為どっとコム 84円 1000 1.9銭
マネーパートナーズ 86円 100 3.8銭

Bランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
 サクソバンク証券 99円 5000 2.1銭
 ヒロセ通商 101円 1000 1.9銭
 セントラル短資FX 80円 1000 2.5銭
SBI FXトレード 82円 1 4.8銭
FXプライムbyGMO 80円 1000 4.8銭

Cランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
インヴァスト証券 85円 1000 5.5銭
FXトレード・フィナンシャル 73円 1000 15~50銭
楽天証券 73円 1000 6.8銭
マネースクエア 47円 1000 8.0銭

取り扱いなし

ライブスター証券
YJFX!(外貨ex)
DMM FX
外為ジャパン
ひまわり証券(ひまわりFX)
FXブロードネット
マネックスFX プレミアム
アイネットFX
外為オンライン

トルコリラのスワップポイントを受け取る時の注意点
●スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、その取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間の経過に比例して損失額が大きくなりますのでご注意ください。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。
また、FX取引のリスク、特に、為替変動による損失がスワップポイントで得た利益を大幅に上回る事もありますので、ご注意ください。

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を

-トルコリラ天国への道, 角野實
-,

Copyright© トルコ戦士 , 2018 All Rights Reserved.