『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道

【7月24日】トルコ政策金利据え置き17.75%!インフレ指数と政策金利の関係性

投稿日:


おはようございます。

連日の猛暑で都会の人は可哀そうに、とは思います。那須では、昼間は暑いのですが、朝晩は冷えるようになってきたので快適でございます。36度を体験したくて那須に来たのではないので良かったと思うことしきりです。

東京に住んでいると、なかなか東京から離れたくないと思うのが普通なのですが、一度、離れてしまうと東京などにもう行きたくなくなるものです。ましてやこれだけインターネットが普及していると、日本のどこにいても、世界のどこにいても仕事はできます。

角野は、那須でホント快適そうだね。
トル子

ペソ美
今年の関東の暑さはやばいな、埼玉の熊谷の最高気温が41.1度で日本一を奪還したらしいな。もう熱い風呂の温度だぜ

ですので、いまさら、東京に住む価値などないな、とは思います。サラリーマンをやっている方は、離れられませんが、満員電車に揺られて、がむしゃらにお仕事をやるよりは田舎のほうが本当にストレスもなく快適そのものです。

そのうち、南国にもお家を買おうというのが私の野望でもありまする。そうなると夏は高原、冬は海沿いと年柄年中快適な生活です。

そういうにも起業しなきゃいけない、と思う方も多いと思いますが、そんなものアイディア一つであって、いまの資本なんぞ、昔に比べれば、本当に少なくなり、どうにでもなるのではないのかな、と思いますけどね

ペソ美
トルコリラで一発当てようぜ

そうはいっても、そういうことを夢見るためには、やはり、さまざまな知識が必要であり、スポットの知識などは今の時代は役に立ちません。一つの知識についてどれだけ深くの知識をもっているか、そしてその知識を横同士で繋げられるかです。

そして過去と未来できちんと体系的につなげることができるか、ということが問われると思います。要は、受験勉強でいっぱい暗記しても、その単独の知識なんぞ、いまの時代は役に立たないと思います。

1分もすれば検索で調べられるような知識は、役に立たなく、その単語に対してどれだけ縦横無尽な知識をもっているかの勝負だろうな、と感じます。

うんうん、アインシュタインも「調べればわかることをいちいち覚えておく必要はない」って言ってたね。
トル子

要するにワード検索で出てくるようなことは知っていて当たり前で、それ以上の知識が現代社会では求められるということがわかっていない人が多すぎると思います。

相場の世界でも同じことで、私などは売買システムの手口を5手程度みれば、これはどういう、数式やプログラムで動いているのかはたいてい想像がつくものです。

わからなくても、単に、簡単にわかることを難しい数式に置き換えているだけのケースがほとんどで、ああいった売買システムの基本など、みんな一緒なんですよね。つまり、基礎や基本を押さえているということはとても大事なことで、それを押さえずに一段階上のことを勉強しても、どこかで破綻をするものです。

ともかく、じゃ、基礎、基本ってなんだよ、と言われると、わからない方が多数だと思いますので、わからなければ、とにかく学ぶほかないのです。私からみれば、未来の値段を知りたいのがみなさんの希望であって、それを知るためには移動平均線だよ、ということが基本なんですけどね。

そもそもこの問い方が間違いなので、未来のいつの時間に、いくらの値段を達成するか? を知るのがマーケットの最大の疑問であり、基礎なのだと思いますけどね。テクニカルやファンダメンタルズというのはその補助にしか過ぎないということだけです。ともかく、知識を増やしたい人は

に、入会をすることを推奨します。ともかく、無駄であるとか、無駄でないとか判断もつかないうちに効率的なんてことを求めても、それこそが一番の無駄です。なんでもいいから知識を増やしていき、そこから、何を学べばいいか、余計な知識なのかを判断できる知識をもってから合理的なものを勉強すればいいんです。

何も基礎がないうちから、効率的とか、コスパがどうのこうの、と言っても、そんなことを言っている奴は一生無理なのです。なぜなら、あなた自身が無駄なことばかりやっているのに、勉強においては、無駄を省きたい、

100年はえーよ

と言いたいだけです。私を含めて無駄なことばかりやっている人間が、効率的な生活なんてできっこねーのに、それを求める。私には意味不明です。さて、きょうも参りましょうか

その前に、恒例の応援をお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!

トルコリラ/円のテクニカル

からのきのうの動きを確認

トルコ/円5分足

トルコ/円15分足

トルコ/円 30分足

トルコ/円 1時間足

トルコ/円 4時間足

トルコ/円 日足

これはいつものように単純移動平均10.30を引いたものです。

白のラインが10日移動平均線で、黄色のラインが30日移動平均線だね。
トル子

時間が短いものから順に並べたものです。

5分は10.30がとっくにくっつき
15分も同様
30分は10.30がゴールデンクロスしているが線は両方ともフラット
1時間はクロスには時間がかかりそう。しかも30は、ダウントレンド。
4時間は短期、長期線ともに下向きのままで売り継続
日足はずっとデッドのままです。
しかし、日足で注目しなければいけないのは10が下向きだったものが少し横ばいになってきているということです。

日足を中心にみていけば、この10が横向きになっているということは、これ以下のチャートも何れ買いになることがわかると思います。

1時間の課題は30のダウントレンドが解消をすること。
4時間の課題は、これ以上値段が下がらずに、10と30からのローソクとの距離が長いので、とりあえず、この乖離を訂正する動きになること。

このような修正が大事なんだな、と認識することが大事です。

つまり、日足10が横向きから上向きになるためには、この1時間や4時間が先にゴールデンクロスや10.30の線のダウントレンドが解消されたら、ようやく安心して買える状態になるということです。

ペソ美
今からトルコリラを買う奴は、1時間足と4時間足でゴールデンクロスするまで待てって事だな。

短期のタイムスパンチャートはすでに、この短期的に売られる形は解消され、あとは1時間、4時間が時間経過によって、このローソクと移動平均の乖離が修正されるのをまっているだけになります。

このようなチャートの変遷からみると、私の経験では動かない、と考えるのが妥当なところです。もちろん、5分足の悪化から売りになるケースもありますが、このチャートを順繰りにみていくと1時間、4時間のチャートの形の修正をまっているだけのかな、とも思ったりもします。

おそらく、基本的なチャートの見方がわかっていることはここに解説してあることはすっと頭の中に入ってくると思いますが、チャートの見方がわかっていない方にはこの解説は何を言っているのかさっぱりわからない、ということです。

20%くらいわかったよ
トル子

この解説がわからない方は時間経過の概念と実際のマーケットの関係性を理解していませんので、もっと、もっと勉強をする必要があります。もちろん、学生ではないのですから、実地の試験もあなた自身が、あなたに課すことも非常に大事なことです。

つまり目標値段を言うときに単に値段しか言わない人が99パーセントになりますが、それでは数学的や二次関数的には大きな間違いであって、目標値段というのは、その値段と達成時期を明示してこそ、目標値段なのです。

ペソ美
角野、話が難しくなってきたぞ、もっとわかりやすく解説しろ

たとえばトルコ円100円というのは勝手ですが、その達成時期が明示されていないのであれば、数学的には単に適当に言っているだけ、と同じことです。要するに当てずっぽうということです。

私のようにトルコ円120円というのであれば、それは、10年後と時期を明示してこそ、目標値段なのです。値段でだけで言うのは単なる当てずっぽうと思ったほうがいいでしょう。

このことは移動平均をきちんと研究するとわかることであって、時期の明示のない目標値段などオナニーと一緒です。相場は時間経過という概念を理解していないとわかるわけがないのです。

相場は時間軸が重要と、メモメモ
トル子

トルコリラのファンダメンタルズからの分析

トルコインフレ指数

トルコのインフレ指数

トルコ政策金利

トルコのインフレ指数

このことは以前に説明をしましたが、トルコからの資金流出というのは

インフレ指数>政策金利

の場合は、国外にお金が流出して、トルコリラは暴落をします。

現在は

インフレ指数15.39<政策金利17.75

になりますので、資金の流出は、経済学の理論上はしない、ということになります。また、実際にしていないから、金利の引き上げを行わなかったのでしょう。

しかし、この政策金利は、物価が上昇した分、一般的には、トルコ中銀は、政策金利を引き上げることを前提にドルリラ相場を推移をしてきたので、発表直後にドルリラ、トルコ円は売られたという結末にすぎません。

天下の〇経新聞さまは、また企業の代表がさもわかっているように年末までにドルリラは5.2くらいまで行くであろう、なんてコメントを記事に残していました。

このことは以前にも書きましたが、トルコは消費者のセンチメントが良く、そして企業の経営者センチメントが悪いので企業の代表がこういうコメントを発するのは当然なのです。

消費者はおそらく景気は良いというコメントが過半を占めるのはわかっていることなのに、天下の〇経新聞さまは、そういうことをわかっているのに、わざとこういう弱気の記事を流すのです。

この〇経新聞さんのこの悪辣なやり方をみてどうみなさんは思うでしょうか? なんのためにこういう記事を載せて、世間の意見をどうさせようとしているのか意図がわかりません。

ペソ美
あいつらは、トルコリラを全力空売りしているんじゃないか。トルコ戦士達で、踏み上げてやろうぜ。

そして、その弱気の意見を流して、なんの会社の利益になるのだろう、と不思議に思います。社会的には逆に行った場合、信用丸つぶれなのですが、いままでそんなことが100万回以上、おおげさすぎる表現ですけどね、ありますけど、購読者が減ったという話など聞いたことがありません。

これが普通の人であれば大嘘付き呼ばわりで、信用なんかされないのに、不思議だと思います。こういうのを傲慢というのです。

エルドラン大統領が、中銀に圧力をかけた?

一方でエルドランさんが、中銀に圧力をかけたみたいなことを言っていましたが、実際にこのインフレになっても、トルコリラは安定しているのですから、大統領がこれ以上、企業経営者から金利を上げないでくれという苦情を受け取っています。

これは、金利据え置きは妥当とみてもいいですし、ほかにリスクがあるのであれば金利は引き上げてもよいということになります。いづれにしても、このインフレ率が、政策金利よりも上に行ってしまうと、再び、リラからの資金流出にトルコ政府、中銀は悩まされ続けることになるでしょう。

なんといっても今は安値圏ですから、安いところを買うほかありません。今回の金利据え置きによってファンダメンタルズ的には、現段階で上値目標は下がりましたが、インフレが低下をすれば自動的に上値目標が上がるということも覚えておいてください。

どちらにしても、こういう知識というのは、勉強しなければ身につくはずもなく、なんでもいいから知識をつけていき、それが自分に必要か、必要ではないかの判断はある程度、知識がつけば自分で判断がつくようになります。

その補助として、株の学校にお入りいただけると、オーナーと私の収入が増えるだけの話です。安い原稿料で私はよくがんばっていると思うよ。たのみまっせー

株の学校は相場のメンタルを無料で勉強出来るよ。
トル子

ペソ美
みんなもレベルアップしろよな

トルコ戦士_編集長
サイトの運営費プリーズ!

本日もありがとうございます。
応援もお願いしますね。

トルコリラ2019年3月のスワップランキング

トルコリラを買うなら、トルコのスワップポイントが高いFX会社で口座を開くことがもっとも重要。

貰えるスワップポイント50%以上違う場合もある。

さて、2019年4月のトルコリラのスワップを知りたい戦士は下の画像をクリックして見てくれ

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
角野 實(かどの みのる)

角野 實(かどの みのる)

大学を卒業後、金融機関に15年勤め、FXシステムの開発、セールスに携わる。 その後、独立し投資顧問会社を設立。 2018年6月には、投資顧問会社を売却し、那須の山奥で悠々自適な生活を送る。 マーケットに対し、ロジカル且つシンプルな見解は多くの賛否両論を生む。

-トルコリラ天国への道
-, ,

Copyright© トルコ戦士 , 2019 All Rights Reserved.