トルコ戦士物語

トルコリラのスワップポイントで、生活をする事を夢見て戦い続けるトルコ戦士。歴戦の勇者のランド戦士、新進気鋭のペソ戦士もいる。彼らに共通している事は、値下がりに耐えられず、最後には必ず散るという事。このサイトは、ドルコスト平均法、相関関係分析を巧みに使い、トルコリラで生き残りをかけた戦いを披露します。

サクソバンク証券

噂のサクソバンク証券を使って見たけど。 || レビューや評判はどうなの?メリットやデメリットも

更新日:


噂のサクソバンク証券。

何が噂かと言うと、月曜日のAM3:00から取引出来るFX会社があるらしい。。という事。

多分サクソバンク証券を使おうと思う人は、月曜の朝3時に取引して、窓埋めで稼いでやろうと鼻息が荒くなっているのではないでしょうか?

私も、そう鼻息荒く口座を開きましたので、安心してください。

2018年現在、国内で月曜の朝3:00から取引出来るFX会社はサクソバンク証券しかありません。

ネットでサクソバンク証券を調べると、初回入金額が高い、サーバーが弱いなど、評判が見られます、果たして本当でしょうか?

私も気になっていたFX会社なので、実際に口座を開いて確かめて見ました。

この記事では、FXトレード歴10年以上の現役トレーダーでもある私が、解説していきます。

サクソバンク証券の総評とレーダーチャート

総評

サクソバンク証券は、通貨ペア数(150種類以上)が多く、スプレッド、スワップポイントもトップレベルです。

通貨ペア数が多いので、他のFX会社では持てないトルコ/デンマーククローネなどの高スワップポイントを、建て玉を解消する事なく受け取る事が可能です。

スプレッドが低いのが特徴だった、アクティブ口座(NDD方式)ですが、現在では、スタンダード口座のスプレッドも同等に低くなったので、スタンダード口座を開く人が大半なようです。
最初は、スタンダード口座しか開けません。その後に申請してアクティブ口座を開く事が可能です。

トレーダーの私から言わせて貰うと、一番のオススメポイントは月曜日の朝3時から取引が出来るので、窓埋めが狙える所でしょう。

FX口座というのは、複数持っていても損はしないので、窓埋め専用取引口座として使っても良いと思います。

サクソバンク証券ってどんな会社?

入金について

最低入金額 5,000円(初回は10万円以上)
入金 クイック入金可能

出金について

出金は銀行振込
平日 9:30までの出金で翌日着金
平日 9:30以降の出金は翌々営業日着金

他のFX会社と違う特徴

  • 月曜日の朝3時から取引可能
  • 取引通貨ペア数が150種類以上
  • 外資系日本企業
  • 口座を申し込むと、携帯に電話が来て今後の流れを教えてくれる
  • 10万円を入金しないとツールが使えない

サクソバンク証券に色々質問して見た

質問1

霊夢
口座を維持するには、口座維持手数料がかかるって聞いたよ。他のFX会社では無料だよ。
こちらのは現在「無料」になっています。
担当者

ポイント

2017/6月までは、取引のない口座では180日が経過する事に1万円を口座残高から引き落としされていました。
こちらは、改善されたようですね。


質問2

霊夢
最低入金額が20万って聞いたよ。高いよ。ゆっくりの月給だよ。
こちらのは現在は「10万円」になっています。
担当者

ポイント

2017年の夏頃までは初回入金額が20万円でした。(その前は50万の時もあった)
初回入金額50万は大きいですね、、改善されて良かったです。


質問3

霊夢
サクソバンク証券って海外FX?ハイレバ取引が出来るの?
日本国内の金融庁の許可を得ている国内FX会社です。
従ってレバレッジも最大で25倍。
日本の法律に順守しています。
担当者

ポイント

サクソバンクが100%出資している日本法人という事ですね。

XM、アキシオリー、タイタンFXという海外FXとは違います。


質問4

霊夢
強制ロスカットの場合手数料は取るの?

ロスカット手数料はかかりません。
証拠金維持率が100%になった時に強制ロスカットとなります。

担当者

ポイント

強制ロスカットされる証拠金維持率は、各社違います。

強制ロスカットされると、手数料を取られるところもありますが、サクソバンク証券は取らないという事でした。


サクソバンク証券の評判(的を得ているモノに限る)

評判の良いモノ

評判の悪いモノ

まとめ

サクソバンク証券で口座を開くと、ログインIDやパスワードを記載した書類は、本人限定受け取り郵便物(特例型)で届きます。

サクソバンク証券のツールを使って見たくて、口座を開く人も多いと思いますが、サクソバンク証券のツールは、10万円を入金した後でないと、使えません。

月曜日の朝3:00から取引が出来るとあって、窓埋めを狙うトレーダーや、多数の通貨ペア数から取引出来る利点を活かして、最高のサインが出ている通貨だけ取引するトレーダーなどなど。

、サクソバンク証券のSAXOトレーダーを使えば、他の国内FX会社とは違った取引が出来るはずです。

この記事で紹介しているサクソバンク証券

サクソバンク証券

メリット

唯一、月曜の朝3:00から取引可能

国内最多で通貨ペアが多い(150種類以上)

スワップポイントが最高水準

デメリット

初回入金額が10万円

入金しないと、「SaxoTraderGO」が使えない

管理人の印象

スプレッドもスワップは他社と大きく変わりません。

サクソバンク証券で、口座を持つ理由としては、朝3:00からの窓開けを狙う事が出来る唯一の会社という事です。

今は、口座維持手数料も掛からないので、口座を開いて置いても損はないかなという印象です。

-サクソバンク証券
-

Copyright© トルコ戦士物語 , 2018 All Rights Reserved.