トルコリラのスワップポイントで、生活をする事を夢見て戦い続けるトルコ戦士。歴戦の勇者のランド戦士、新進気鋭のペソ戦士もいる。彼らに共通している事は、値下がりに耐えられず、最後には必ず散るという事。このサイトは、トルコリラの積み立て投資を紹介すると共に、トルコリラを買うのに最も良いFX会社を検証しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道

あきれ果てるメディア報道

投稿日:

あきれ果てるメディア報道

米朝会談

直前になって、煽りに煽って、結局、何も結果がでなかった米朝会談になります。

しかし、この内容というのは、多くを首脳が語らなくてもある程度の内容はつかめると思います。

この会談内容を探るためには、声明文などいくらみても無駄だということです。

それを声明文を見て、ウダウダと解説をしているメディアの専門家と称するおっさん連中を私は鼻で笑っています。

 

ともかくこの会談の内容を知りたければ、とくにトランプさんが会談直後に言った言葉をつなげれば、だいたい類推することができます。

トランプさんは意味不明な行動が多い、とメディアに報道されますが、彼の大きい特徴は、ツイッターでもなんでもそうですが、

目の前に起こったことしか注視できない

という性格が如実に表れているのです。

 

人間という動物は直前に起こったことに大きく影響される動物ということを知っていれば、トランプさんが記者会見で何をいったかをよく考えればわかるのです。

そういった意味で彼がツイッターをやってくれていることで、彼が今、何を考えているのかもおおよその見当もつくものなのです。

アメリカの本丸

日本の報道を聞いていてバカらしいと思うのは、米朝会談がまるで、日本のためのように行われているように報道されることです。

そもそもこの大前提から大間違いであって、その当事者はアメリカと北朝鮮なのです。

そしてわずかにシンガポールなのです。

 

日本はそもそも蚊帳の外なのです。

つまり、はっきりいえば拉致問題などに、今回の会談で前進などがあるわけなく、アメリカが北朝鮮に要望していることが満額通った場合のみ、進展があるかもしれない、という程度という認識がない。

ロジカルに考えれば当たり前のことなのですが、もうメディアが舞い上がってそんなことも判断できないような状況にあるのです。

 

そもそも、なぜ、米朝会談が開かれたのか、ということを考えれば、

北朝鮮が核実験やミサイル実験を強行し、その結果、アメリカ本土を攻撃する軍事力が備わったこと

が会談の目的なのです。

だから、北朝鮮にアメリカ本土を攻撃しない、そして同盟国も攻撃しないと約束させたから、北朝鮮の体制保証を行っただけの話です。

この会談の本丸が通ったのですから、トランプさんは大成功と言って当然なのです。

日本は蚊帳の外

では、次の朝鮮戦争の完全終結についても簡単な話です。

北朝鮮の主張は休戦協定違反をしているのはアメリカなのだから、アメリカが在韓米軍を撤退すれば、北朝鮮は非核化に応じるといっただけの話です。

 

トランプさんとすれば、アメリカを攻撃しないと約束をしたのですからこれで成功したという思惑もあるのでしょうが、ついでに非核化をしてくれ、と言った。

答えは在韓米軍を撤退すれば、OKということでしょう。

アメリカとしては休戦協定を破っても軍隊を置いた弱みですから、記者会見で将来的に在韓米軍を撤退しなければいけない、と言ったことは、こう考えれば重なってきます。

つまり北朝鮮は、アメリカの北朝鮮への投資もノーといったのは口先だけで体制保証といっても信用できない、ということです。

 

日本の拉致家族にしても、早く返してほしいと思いますが、要するに体制保証が本当に安泰になるまでは返さない、という返答だったと思います。

この結果を受けてメディアは、何も結果が残らなかった、と言っていますが、アメリカは本土攻撃をしない、と約束しただけで大成功でしょう。

スケベ心で北朝鮮への投資も提案しましたが、朝鮮戦争の終結のほうが、先とはねつけられただけの話でしょう。

 

今後の進展に関しては、私は何もない、と思います。現時点では。

アメリカが在韓米軍を引くことは、絶対に応じられないことでしょうし、北朝鮮からすれば非核化は在韓米軍の撤退が条件になるのです。

ここでの解決点というのは、アメリカが北朝鮮に投資をするという譲歩を北朝鮮は受け入れるとトランプさんは踏んだのでしょうが、受け入れられなかっただけの話です。

要するに、トランプさんは、北朝鮮の頑なな態度をみて、いつかは在韓米軍を撤退しなければいけないと悟っただけの話だと思います。

 

相場に変化はないと思います。

今までの動きと変わらずです。

トルコ戦士
日本ブログ村のバナーをクリックして応援くれると、やる気が出て更新頻度が増えます!たぶん。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
応援してね!にほんブログ村

トルコリラを買うなら

  1. 『みんなのFX』・・・・・ トルコリラのスワップで一択するなら
  2. 『ヒロセ通商』・・・・・ 通貨ペアも意識するなら
  3. 『マネーパートナーズ』・・・・・・ 約定力とマネパカードなどなら
  4. 『GMOクリック証券』・・・・・取引のしやすさで選ぶなら
  5. 『セントラル短資FX』・・・・・長期投資で選ぶなら
  6. 『FXプライム byGMO』・・・・・・・・情報量にもこだわりたいなら

トルコリラでスワポ生活

トルコの政策金利17.75%を利用して積み立て投資で234,000円を得る手法について公開


男性と女性が背中合わせで椅子に座っている様子
トルコリラのスワップポイントを徹底比較!

トルコリラのスワップポイントを使って、積み立て投資で234,000円を得る手法について紹介しています。

詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
角野 實(かどの みのる)

角野 實(かどの みのる)

大学を卒業後、金融機関に15年勤め、FXシステムの開発、セールスに携わる。 その後、独立し投資顧問会社を設立。 2018年6月には、投資顧問会社を売却し、那須の山奥で悠々自適な生活を送る。 マーケットに対し、ロジカル且つシンプルな見解は多くの賛否両論を生む。 「理解が出来ないなら、それで良い。反論するなら、それなりに勉強してから来い。それ程、相場は甘くない。」

-トルコリラ天国への道
-,

Copyright© トルコ戦士 , 2018 All Rights Reserved.