『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道

イスタンブール県工業PMI、景況感指数が過去最悪ということは、トルコ円はどうなる?

投稿日:

Istanbul-pmi1002
おはようございます。

イーロン・マスクがテスラの会長を退き、社長のみになったことで、WSJはお祭り騒ぎ。再び、テスラの資金調達能力に疑問という記事をMSNでも無料で見られるようにして、グチャグチャとうるさい。

はっきりいえば、私はイーロン・マスクなんかに全く興味もないのだから今年の初めにあまりにもWSJはテスラがつぶれる、つぶれると騒いでいたのが何も知らない人にはとてもその説明が合理的に見えたのでテスラ株を追っていただけです。途中、テスラ株のオプションや現株も買ったと思うけど、もう、保有はしていない。

どうでもいいような損か、トントンで終わったと思うから記憶にもない。

で、以前に編集長がイーロン・マスクが有名な人のようなことを言っていたので、少し、書いてみようか、と思っただけの話。そもそもWSJにテスラの記事が載るまで、私はテスラに一切興味がなかった。したがって今でもイーロン・マスクがどういう人物なのかもしりもしない。

こういう無知識なままで、投資をやってもロクなことがない、という結果を、また再び、学んだわけです。たまにうまくいくと、それが自分の実力と勘違いして調子にのる。おそらく、その前まで相当、儲かっていたので、また、困ったちゃんをやったのであろう、と思います。

こうやって書くと、私も、ド素人と変わんないことをやっているのがよくわかりますよね。一番いいたいことは、あなたがマイホームを買うのに、どれだけ調べるのか、それに対して、株やFXをやるのに、どれだけ調べるのか、ということだよ。

なんか、株に勝つ、とか、有名なファンドマネージャーの本には繰り返しそれが書かれているのだけど、たぶん、私はあの本が日本で出版される前からそういうことを、アナリストとしても、営業マンとしても言っている。

極端なことをいえば、マイホームを買うのに数年調べるのに、株やFXを買うのに判断するの5分でしょ。たいていの場合。

私の場合は株やFXを買う場合は、とりあえず、どうでもいい金額を買って、その後、鬼のように調べるタイプ。その勉強しちゃうと、2週間後には、ほとんどの専門家と言われる連中より詳しくなっているし、調査、分析の結果、ダメなものは躊躇せずに切ってしまう。

どうでもいい金額だから、それ以下のどうでもいいような損なので躊躇なく切れる。それが、投資に値をすると判断すれば、分割買いをやっていくだけの話です。一気に大量の資金を流し込むようなことは絶対にしない。

きのうはトルコの安値の目途になる期間を書いたけど、たいていの金融商品の場合、どのくらいになるか、なんとなくわかる。

昨日の記事はこちらだよ。
トル子

3,300view
turkish-yen-in-october-2018
2018年10月のトルコ円を予測する!

おはようございます。 もう、台風は飽きた、というのが本音でもあり、次から次へとよくもまぁ、来るもんだな、と思います。この ...

ここに書き始めたとき、6月だったのだけど、安値は9月に出るからね、とずっと書いていたと思うのだけど、実際は8月だった訳です。9月も一瞬だけ下がったけど、データを分析すると9月に底が入るのは明白だったんだけど、8月にトランプ砲で下がり過ぎただけの話。

みんなは値段を気にするけど、私は時期を一番気にするの。安い値段で買ったとしてもさ、その後、値段が低迷すると、だんだんイヤになってきて、手仕舞いしちゃうんだよ。私の性格は。だから、安値が出る時期のほうが私にとっては非常に大事。

なぜなら、安値になるということがわかるのであれば、その後、上がる可能性がわかっているからそこが安値になると思う訳でしょ。結局さ、買う時期がわかるということは、チャートで言う、値段軸と時間軸がわかっているということになる。

ところが安値しかわからない場合は、それ以上に下がる可能性をも含むわけだよね。たとえば、今回の暴落の安値が16円であって、それがわかっていても、それがいつ上昇するのかの目途がわからなければ先が見えない訳でしょ。

見通しがつかないことに人間は不安を感じるから、安値で買えたとしても、先行きが見えないから、少しの動揺で投げてしまう。その後、急騰なんてことは誰でも何回も経験していると思う。

つまり買う時期、売る時期がわかっているということは相対的にその値段がどこにいくかわかっていることであり、もっと言えば、X軸とY軸の関係性がわかっているということになるわけです。

ところが値段軸を完璧に抑えても、その勝率はかなり低くなる訳です。

つまり、チャート派とかほざいている奴のほとんどが儲からない原因というのはチャートが縦と横から成立しているのに、縦しかみていないから。

値段なんて、私からいわせれば、ちっとも重要ではなく、相対的に安い時期や高い時期を見極めることが投資の真髄なの。

ま、きょうも訳のわかんない話をしちゃったけどさ、もうここまでくると文学的表現になってくるよね。芸術の秋だし、文学作品でも書いてみよっかなーと思う。

ともかくレベルの高い文章を読めば、読解力は勝手についてくる。読解力があるということは、チャートが読めるということと一緒なんだよ。


テスラとトルコをめぐる報道

WSJもひどいけど、最近、エコノミストのトルコに関する報道もみた。書いてあることは、WSJみたいにトルコ国民はガソリンも買えないほど困窮しているなんて、事実を捻じ曲げて書くようなひどい報道ではなく。

要するにトルコ向けのスペイン銀行などの債券は、まったく安全、大丈夫と書いている訳よ。具体的に数字の根拠も示してさ。この数字を私もみた瞬間にこれなら大丈夫とか、思う訳だよね。

でも、その記事は思いっきりバイアスがかかっていて、でも、将来はどうなるかわかんない、というのが主流の記事であって、最後にトルコの銀行は、全部ダメと書いてあるわけですよ。

これを読んだ読者はみんな、トルコに弱気になるだろうね、と思うような書き方をしている訳ね。参考までにこのエコノミストの記事は英文だし、まだ日本語訳も出ていないと思う。

じゃ、これを考えていく。

現在の事実 ⇒誰がみても安泰
未来の予想 ⇒ダメだとエコノミストは言う

どちらが信用ありますか? というだけの問題だよね。未来なんて、推測だからいくらでも好き勝手に書けるよね。

この記事の本質、あなたが投資するにあたって判断する材料は事実だけでしょ。未来の当たるか外れるかわかんない予想なんて、あなたからすれば確定する事実じゃないんだから、どーでもいいんだよね。

この記事の結論は、読んだ後の感想はトルコ売りだね、と感じるんだけど、よく考えると事実は現在が安泰なら、普通の人間は現状が続くと考えるのが普通なのに、無理くり、ダメな国、トルコを印象づけようとしているだけと判断できるのです。

要するにエコノミストも弱気に、みんなを洗脳したいだけなんだよ。こういうのは弱気末期や強気末期によく出てくる記事なのね。

事実、変えようのない事実はよく分析できるんだけど、未来なんていくらでも変わる事実を結論にしちゃっている訳ですよ。この時点でこの記事の信用性は私からみればゼロなんですよ。

いくら事実を正確に書いても、この未来のどうでもいい予想を結論に書いてしまっている時点で、正確だろうが、なんだろうが、この事実さえも怪しく思えてくるわけね。ま、WSJよりはましだけど。事実を捻じ曲げて報道しているんだからWSJは。

何が、報道の自由や報道の公平性だよ、と偉そうに抜かしているじゃねーよ、と思う。何が知る権利だ、と本気で思う。バカ、というんだ、そういうのを、と思う。その前に事実を丹念に報道ができないから、お前らは信用ねーんだよ、ということがわかっていない。

テスラの場合、

一般の論調
テスラはつぶれる
資金調達はできない
マスクが会長を辞めたことから経営不安
事実
EVや自動運転は、これから需要拡大
トヨタがテスラとの業務提携解消、企業文化の違いを背景に
中国にEV工場を建設
イーロン・マスクのSNSでの非道徳行為

こういうように、書くと、イーロン・マスクってダメな奴ってわかるじゃん。

みんなもよく考えなよ、なんかイーロン・マスクってすごい人物のように書かれているけど、SECが退任を求めたのわかるでしょ。マスクがやっていることなんて、リスクにしかならないことしかやっていない。

あれ?ここちょっとダジャレだよな?角ちゃん?
トル子

ペソ美
おまえはくだらない事ばかり気づくなぁ。角ちゃんに呆れられるぞ!

トヨタの業務提携、企業文化の違いと言っているけど、いい加減すぎて愛想を尽かしたという風にしか解釈できない。一般の論調なんて、すべて推論であって、議論の価値もない。こうやってプラスとマイナスをきちんと比較すると、テスラをめぐる報道なんてインチキくさいとしか思えない。

万が一、チャプター9が適用されてもさ、需要は誰しもがあると思うんだから、結局、テスラは復活するよ、というのが見えてくるだけでしょ。バカバカしい。つぶれるかもしれないけど、会社の未来は明るいと誰でもわかること。

ようやくイスタンブール県工業PMI

turkey-manufacturing-pmi

ほかの景況感指数と同じで、イスタンブールというのを知らない人も多いのには驚くけど、日本でも昔、イスタンブールなんとかという流行歌があった。イスタンブールは昔のオスマン帝国の首都だけど、今は、アンカラが首都。でも、アンカラは知らなくても、イスタンブールは誰でもしっていると思ったけど、間違いのかな、と思う。

要するにイスタンブールという地方の工業PMIで、そのほかのPMIと同じということ。この景況感指数がみんな過去最悪なのに、いつまでもトルコ円が上昇すんのか、ということだけ。

言っておくけど、テクニカルは当てにできないけど、ファンダメンタルズの言うことは最終的にはマーケットは言うことを聞く。もし外れたら、私のファンダメンタルズ分析が、間違っているだけの話なの。それだけ。

だから10月半ばには安値が出ると思うから、みんなのFXで買っとけということ。

まとめ

要するにメディアなんか信用できない。そして、少しづつ上昇してきたトルコ円だけど、人間は現状が続くと思っちゃう動物だから、この上昇が続くと思っちゃうわけだよ。世間の雰囲気も株が新値だから、上がって当然だけという雰囲気。

事実を的確に分析するとさ、実際、イスタンブール県、つまりトルコでもっとも生産活動が活発なところが、最悪の数字であがんのか? 冷静に考えろ、ちゅーこっちゃ。要するに物事を公平に見るバランス感覚があんたの投資成績を左右するというこっちゃ。

きょうはおしまい。
ありがとうございます。

トルコリラ2019年3月のスワップランキング

トルコリラを買うなら、トルコのスワップポイントが高いFX会社で口座を開くことがもっとも重要。

貰えるスワップポイント50%以上違う場合もある。

さて、2019年4月のトルコリラのスワップを知りたい戦士は下の画像をクリックして見てくれ

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
角野 實(かどの みのる)

角野 實(かどの みのる)

大学を卒業後、金融機関に15年勤め、FXシステムの開発、セールスに携わる。 その後、独立し投資顧問会社を設立。 2018年6月には、投資顧問会社を売却し、那須の山奥で悠々自適な生活を送る。 マーケットに対し、ロジカル且つシンプルな見解は多くの賛否両論を生む。

-トルコリラ天国への道
-, , , ,

Copyright© トルコ戦士 , 2019 All Rights Reserved.