『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道

実は偉い経済学者も金利を説明できない―角ちゃんが素人にも分かるように解説!

投稿日:

interest-rate
おはようございます

なんだかよくわからないお天気が続いていますが、季節は確実に進んでいると感じています。那須の高地でも稲作をやっているのですが、その田んぼの稲はまだ、8月なのにすでに9月のように黄金いろに輝いており、もうじき収穫なのだな、と思います。でも、よく考えてください。まだ、8月ですよ。

新嘗祭などの収穫祭という、村祭りなどが9月に開催されるのが殆どなのは、収穫のお祝いだから9月であって、シカゴの穀物相場であってもハーベストプレッシャーは9月以降。でも、8月だよ、8月。ありえねーよ。と思います。

もちろん最近は早生品種によって8月から収穫し、早くも8月に新米が出ている品種があるのは知っていますが、なんだか8月に収穫というのは違和感を覚えます。

きのう、頭にきたというか、というよりいつも頭にきているのですけどね、やはり障害者雇用の水増し報告。前回の医大への裏口入学より、森友よりも数段性質が悪いと思う。

まず、社会的弱者を、いちばん、大事にしないといけないのが役人の姿勢であって、それを範とするのが私たち。

その弱い立場の人たちを利用して、自分たちの政策目標を達成したとかいう、これが安倍首相を利用して、不正をしたというのであれば拍手喝采ですけど、一番、立場の弱い人を利用する、って、こういうのみんな真似すると思うから絶対に許せないな、なんて思う。こういうの幼稚園児でもできるよ、と私がいつも言うことです。

そもそも、自分たちで決めたルールを自分たちが守れない、という意識の低さ、これは小学校教育レベルですよね。自分が決めた目標をやり遂げるというのは、小学生のとき、日直がきょうの目当てを決めて、それをやり遂げるようにする、って、お役人が決めたやり方なのに、自分たちがやり切れないで、不正をする。

どうなっているの? と思うでしょ。間違いは誰でもあるけど、間違いで許されるレベルなのか? と思う。医大の裏口入学なんてさ、親ばかであればだれでもその魔の手に染まる可能性があるから個人の問題だけど、今回は組織の問題でしょ。

角ちゃんは曲がったことが大嫌いなんです!
トル子

ペソ美
日本はどうなってしまうのか、だよなぁ。

要するにモラルハザードが進行していて、こういうモラルハザードが起こるってことは景気拡大の渦中にいる証拠でもあるけど、実際の数字はよくない。このモラルハザードというのはバブルの渦中に起こることです。

たとえば、リーマンショックというのはお金を貸して、返済できる見込みがないのに、その債券を最高格付けにして起こった事件。日本の不動産バブルにしても、土地の減価を子会社に飛ばして起こった事件。

ともかくモラルが崩壊するというのは社会現象として、きちんと確認をしておかなければいけないことなのです。

こういうのも若い人にはわからないと思うけど、経験や知識の問題でしょ。若い人は、こういう経験をしたことがないのだから本を読んで、知識をつけるほかないのよね。その読む本は小学生でも読める赤川次郎や西村京太郎ではなくて、自分が難しいと思うレベルの本を読まないとダメだよ、と言っているのです。

その難しい本を読んだ後に、見える世界が変わってくるはずだから、本当に頭がいい人は、必ず本を読むことが趣味だと思うし、社会的に成功している人で本が嫌いな人ってみたことがない。読む本は少ないけど、何回も一冊の本を読んでいる人も結構、多い。

その本は原典であって、アホみたいに難しい本だったけどね。頭が悪い、悪いと評判だったジョージブッシュにしても年間100冊の本を読んでいたし、麻生さんなんかゴルゴ13を読んでいるなんて言って、批判されたけど、閣僚の中では一番まともなことを言う。

麻生さんほど、本を読んでいて、勉強をしている人はいないと思うけどね。

なんだ、かんだ、と言ってみんな社会的な地位を手に入れている人って、本を読んでいるという現実をみて、あなたは年間1冊とか2冊の読書で満足しているとしたら大きな勘違いです。

だって、このブログへの反応をみても、よくわかりますが、わかりやすいところしか読んでいないし、理解しにくいところには一切の反応がないことをみても、普段から難しい文章を読んでいないの、よくわかります。

難しい文章に慣れている人というのは、わからないなら、なんとかわかってやろう、と思って、よく読むもの。でもこちらに帰ってくるのは、わかりやすい部分への反応しか却ってこない。これロジカルに解釈すると、わかりやすいところしか読んでいない訳ですよ。

投資をやるほど頭のいいみなさんなら、そして、ここに書いてあることがある程度理解できる人であれば、努力すれば、きちんと読解力をはぐくむことができると私は思います。

でも、それがインターネットで検索すればすぐに答えが出てくるような代物ではなく、1年、10年かけて醸成されるものと頭では理解しているけど、すぐに結果が欲しくなる。

だって、それが人間の脳の仕組みだから、努力したことに対しては結果という報酬をほしがるのは脳なんです。そんなにかんたんに結果出るものじゃないよ、ということです。

でも、みなさんは、私を含めて、受験という期間の決まった試験で結果が出ないことを経験していると思うし、努力は必ず報われるものじゃない、なんて間違った認識をもっている。

受験に限らず、努力しても実らない結果って、みなさんきっとあると思う。でも期間の定めがなければ、時間をかければ、きっと東大にみんな受かると思う、私はそう思うけどね。信じたくない人は信じなければいいと思うけどね。

ちっぽけな能力の差で人生が変わっちまうなんてバカバカしいと思うから、今は、ゼニを稼いだら、それなりの尊敬を集めるから、稼げばいいんだよ、と思うよ。ただし、永続的にゼニを稼げる方法にしなきゃいけないよ、といつも言っている。

人を小ばかにした商売や詐欺やって稼ぐのは単発で、まぐれ、といっているのです。そんなものそのピークと同じくらいの深い谷があるから、そういう奴は放っておけばいい。でもそいつを周囲に近づけないようにしないとね。周囲にいるとバカが感染するので私は排除する。

だから、ここに集うみなさんは、投資の勉強をしたいのだから、普段から難しい文章に読むのに慣れていない人は読んでみなさいよと言っているの。私は第一回のやつで挫折して、今後も読まないと思うけど、書いてあることは私からみれば、当たり前だのクラッカーの内容しか書いていないと思うよ。

私にとっては当たり前のことであって、復習にしかならないと思う。でも、時間をずらして読めば、新たな気づきがあって勉強になると思うけど、なんか読む気しないから、読まない。

でも、書いてある内容は当たり前だのクラッカーだから株の学校入れよ、ということです。当たり前だのクラッカーって、わしが生まれる前のギャグだな。


角ちゃんの株の学校推薦記事はこちらだよ。
トル子

1,395view
株の学校の評判はどうなの?元投資顧問会社経営の角野がぶった切る

59万3274名(2018/7/17現在)以上が受講する、モンスター級の無料オンラインスクールはどうなのか?元投資顧問会 ...

応援もよろしくね。

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!


金利の復習

いま、トルコ下がっているよね。なんでだと思う?よく、考えてみようね。

実は、これ、先週私が解説したことで、その回答の仕方をさ、今週の前半くらいに全部、解説をしているのね。だから、先週、アメリカの金利が上がる可能性が高いよ、と書いたことからスタートしているんだよね。実際に上がっているけどね。

トルコの金利しか、みていない人、ま、それさえもみていない人がほとんどだけど思うけど、みてもそれをどう解釈すればわかんないのだから、見ないよね。

今から解説していくから、よーくみておいてね。その前にめんどくせーけど、全体の解説をしとくね

犠牲祭りの前まではトルコが主導で動いていたの。それが、私が今週はアメリカ主導で動くよ、と、先週言ったの。つまり、今週はアメリカの経済指標や政治で動くといっていたの。私からみれば実際、その通りになっているの。

たとえば、私は、この相場、売られてもすぐ買われるよ、と言っていたのが先週までの相場。でもフォーカスがトルコから、アメリカに代わったから、きのうなんか、下がったとしても自己責任、自己責任とか連呼しているの。

つまりあの言葉で何を強調したかったかといえば、たぶん、下がる、下がる、と連呼していたんだよねー。

悪魔ちゃんはいつもナイスフォローしてくれるけど、たまにぜんぜん、違う突込みをしているケースもあるんだよね、ま、あの突っ込みをみて、みなさんの理解度を試している部分もあるんだけどね。

だって、ツッコミ入れるのには、文章をよく読まないとわかんないから、読者のみなさんよりもよく読んでいると思うのね。で、なんか意図していないところに突っ込みを入れていると、あー、この部分を理解していないんだ、とか思う訳ね。

ギクッ……。
トル子

ペソ美
そのとおりだぞ、おいらたちは読者代表だぞ。

ツッコミをいれてほしいところに入っていない部分もあるから、そこも理解しにくいんだろうな、と思う訳よ。だから悪魔ちゃん2人、5万歳らしいけど、ババァだな、と思うけど、よくやっていると思うよ。

その前に人のことジジィという前に、ババァうるせーよ。「お兄さん」に対してじじぃとか言うな、かどちゃん怒るぞ! お兄さんのとこでっかく赤字で書いておけよー、偉そうだけど冗談だから。

難しいところにツッコミできていないのはそのとおりだ!
トル子

ペソ美
威張るところじゃないがな。

あー、またくだらないこと言って、時間喰った。

だから今週のテーマはよく読んでいる人にはおわかりだと思うが、まず、そんな人は1パーセントもいないことは確実なんだが、今週はアメリカの金利がテーマなんだよ。

で、実際にアメリカの金利は、10年物だから動いていないように感じているかもしれないけど、じんわり上昇してきているから。これがパウエルの利上げ示唆発言とか思っている人は本質をとらえていないと思う。でも、不正解ではないけどね、関連は多いにあるけどさ。

ともかく、アメリカの利上げはどのような影響をトルコに与えるかの解説をしていこう。

前回、マクドナルドのビッグマック指数を紹介したろ?それを思い出してください。わかんない人は読み返して、理解するよーに。

ペソ美
ビッグマック指数についての記事はこちら。

1,522view
rising-interest-rates
金利上昇理論のバカバカしさを暴く―角ちゃんが誰でもわかるように解説!

おはようございます。 きのう、昔の金融機関の知り合いと話をしていたのですが、 「かどのん、お前、トルコの売りとか騒いでい ...

これを理解しないといつまでも為替、FXを理解できない、と断言する。専門家とかプロとか名乗っている奴の90パーセントはこのことを理解しないで、専門家とかプロとか名乗っているので私から「ヘボ」と言われるの。

だから、これ、理解すれば人によっては1億円の価値があると本気で思っている。つまり、ある程度、為替の見通しなんかわかるようになるから。でも明日にすぐわかるように、なるなんて一言も言ってねーからな。

早くて角ちゃん大先生の言っていることはたいがい3年後には理解できるようになってくる。そのときにかどちゃんにすごく感謝することになると思うよ。

では。

アメリカ1ドル トルコ6リラ ドルリラ6リラ

ここでアメリカの金利上昇をしたのだから、

アメリカ2ドル トルコ6リラ ドルリラ3リラ

つまりリラは下がる。で、きのうあたりからアメリカの金利上昇に合わせて、トルコ円も下がっているだろ、それだけの話なんだよ。だから、今週、下がるよ、と言っているの。

本当はもっと細かいこと解説したいけど、これだれも解説をしてないから、きちんと理解しろよ、と言っているんだよ。こんなこと解説してくれる人誰もいないから。

この言っている意味がわかってくると、絶対値と相対値の違いもよーくわかるようになる。相対値ほどアテにならないものはない、ということに気づくはずだよ。

つまりRSIとかMACDの〇パーセントなんて、バカを相手でもわかりやすく解説するように〇パーセントと表示していることに気づくはずであって、あんなものみていても儲からない理由はよくわかんだよ。それで堂々とMACDで、ボリンジャーで儲かっています、とか宣言しちゃうアホいっぱいいるのね。

私からみれば、偶然儲かったことを、才能があるみたいに言うんじゃねーよ、アホということになる。こんなことを言っている奴の90パーセントは3年後には間違いなく消息不明になっているの。経験上、それは間違いない。

本当は漏れなく、と言いたいがたまに、本当に才能がある奴いるんだよね、でも、大概、居なくなるので放置プレーしておけばよろしい。

ついでに上記の表をみると為替がどういうものであり、そして、どういう風に計算すれば、正確な値がでてくるか、わかるようになる。今回だって、どの辺まで下がるかの計算もできるようになるんだよ。

これをパクろうと思う詐欺師がたくさんいると思うけどね、こんなこと書くやつ信用しちゃダメだよ。これを本気で理解しようとするのには私は5年かかっているからね。どうせ、出鱈目な解釈で出鱈目な予想をみなさんに披露することになるから、あたりゃしない。

そして一番肝心なことをこのグラフでは解説していない。この解説が尾河の解説が詐欺そのものだということの話になるのだけどね。尾河の解説を聞くともれなくどん底を売り、すっ天井を買うことになることになるのね。それが本を出して、日銀の理事をねらう、バカも休み休みにいえ、ということになる。

実際、尾河と石川のコンビは必ず、どん底売りのすっ天井買いと言うでしょ。だって、彼女たちの理屈を聞くとそうなって当たり前だもん。だから詐欺師というのです。あれだけ外したら、普通、考え方変えるよね。でも変えないの、不思議だよ。

また、悪口を書いたけど、この解説はいつかすると思う。金利差拡大で売買するなんて愚の骨頂です。

大事なこと―数字は日々変化している

一番大事なことは上記の表はさ、アメリカが動いて、トルコは動かないことを仮定条件で解説しているのね。

でも、実際は、トルコの、アメリカの数字は日々変化をしているの。

でも、実際の人間の能というのは、何かを比較する場合、一方を動かないと仮定をして、他方を動く条件付けをするの。

なぜなら、そうしないと理解できないから。

だから、マーケットも今週はトルコを中心に動くか、アメリカを中心に動くかを常に考えなくちゃいけないのね。週に限らず、日々、月々、時間ごと、挙句の果てには秒単位といのもあるわけです。

その中心になるものが常に、どちらにあるのかを考えなければいけないの。だから、いくらEAなどの自動売買でプログラムを組んでも当たらないのは、AIがその判定なんかできないから当たらないの。自動売買や、AIで相場なんかあたるわけないのに、当たると思っている人可哀そうに。

AIが今後、マーケットを支配するなんて偉そうに言っている奴は、相場をやっていないことを白日の下にさらしているようなもん。やったことないから、そしてプログラムを知らないから、へーきでそんなことを言えるの。

AIが万能だったら、自動車の自動運転、すでに実現しているし、すでに私は相場関連の仕事は失業しているよ。相場関連の仕事は絶対なくならないと思っているから。

もっとかんたんなこといえば、翻訳の仕事がなくなるという奴がいるけど、それは外国語がしゃべれないからそういうこと言うの。実際にしゃべって翻訳すればこんなもんAIに無理といのがよくわかるの。実現不可能を可能と言うのも読解力不足なのです。

ペソ美
チェスや将棋なんかがコンピュータに負けるようになったから、そういう時代が来るのかと思っていたけれど、角ちゃんは否定派なんだな。

おいらたちの角ちゃんとのコントもAIに乗っ取られないように腕を磨かないとだな。
トル子

きょうはおしまい。ありがとうございます。


きょうも応援よろしく。

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!


トルコリラ2019年3月のスワップランキング

トルコリラを買うなら、トルコのスワップポイントが高いFX会社で口座を開くことがもっとも重要。

貰えるスワップポイント50%以上違う場合もある。

さて、2019年4月のトルコリラのスワップを知りたい戦士は下の画像をクリックして見てくれ

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
角野 實(かどの みのる)

角野 實(かどの みのる)

大学を卒業後、金融機関に15年勤め、FXシステムの開発、セールスに携わる。 その後、独立し投資顧問会社を設立。 2018年6月には、投資顧問会社を売却し、那須の山奥で悠々自適な生活を送る。 マーケットに対し、ロジカル且つシンプルな見解は多くの賛否両論を生む。

-トルコリラ天国への道
-, , ,

Copyright© トルコ戦士 , 2019 All Rights Reserved.