『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

FX用語

未来レートは、中東とバーレーンの土日に確認する事が出来る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
トルコ戦士編集部 編集長

トルコ戦士編集部 編集長

2018年6月よりトルコ戦士となりました(23.7円)。 高金利通貨であるトルコリラでスワップ生活を送る為に、虎視眈々と入る場所を狙っていました。 損切ポイント = 心が折れた時

更新日:


FXをしていると常に為替が気になるもの。
週末はFXの取引をすることはできませんが、実は為替が動いていることがあります。

「週末の為替の動きを見る方法はないのかな?」

と思うこともあるのではないでしょうか?

そんな週末の為替の動きを確認する方法を知りたいという人のために紹介したいのが

「未来レート」

基本的に週末はFXの取引が行われておらず動きを確認することができませんが、未来レートであれば土日の為替の動きを確認することができます。

今回は、「未来レートはどんな仕組みなのか」「未来レートを見れるサイトはあるのか」を徹底調査しました。また、週末の動きを把握することによってどんなメリットがあるのかも紹介しています。
週末の為替の動きが気になっている人は是非読んでみてください。

未来レート(中東レート)とは

未来レート(中東レート)とは、中東の「バーレーン市場」の為替レートのことです。

日本に限らず世界の金融機関は土曜日、日曜日は営業していないため、FXの取引を行うことができません。そのため為替市場もほとんど取引が行われていないのですが、中東では為替取引が行われています。

なぜ中東では為替取引が行われているのかというと、中東ではイスラム教の安息日の関係で、金曜日を休日としているからです。世界的に見れば日曜日が休日ですが、中東では日曜日も平日なのです。

未来レートで土日の為替レート見る方法

未来レートなら土日の為替レートを確認できるのですが、残念なことに現在は未来レートを確認できるサイトはありません。

以前は国内でも未来レートを確認できる方法があったようですが、現在はアクセス不可能になっているようです。

他に未来レートを見れるサイトを探したのですがセキュリティ面で安全と言えるサイトは見当たりませんでした。ウイルスやワンクリック詐欺のサイトなど危険性の高いサイトもあるようですので、下手に海外サイトに手を出すのもやめたほうがよさそうです。

未来レートのドル円相場を知りたい

未来レートを見れるサイトは現在ありませんので、土日のドル円相場を常に確認できるサイトはありません。

しかし、月曜日の取引開始時間が他のFX業者よりも早いサイトがあります。ほとんどのFX業者は月曜日の朝7時から取引が可能ですが、それよりも早い業者が存在するのです。

そういった取引時間の開始が早いサイトを使うことによって、週明けの「窓が空く」状態を確認し、月曜日の為替の動きを予測することは可能です。

サクソバンク証券ではレートを見る事は出来るのか?

サクソバンク証券では、夏時間は早朝3時、冬時間は早朝4時から月曜日の取引が開始されます。他のFX業者よりも早くから取引ができるので、月曜日の「窓空け」対策をしやすくなるメリットがあります。

一般的に、月曜日に窓が空けば、窓を埋めるように動くと言われています。つまり、窓が下側に空いていたら売り、上側に空いていたら買いです。実際に月曜日の窓専門のトレーダーがいるほどですので、トレードの参考にはなるでしょう。

一般的に為替市場は、月曜日の何時から為替レートを見る事が出来るのか

サクソバンクの月曜日の取引は早朝3時〜4時とFX業者の中では最も早いです。他のFX業者は一般的に朝7時としているところが多く、サクソバンクに次いで早いのがIG証券で月曜早朝5時からでした。

サクソバンクと他の一般的なFX業者では、1時間足で3〜4本の違いがありますから取引チャンスに差があるのは明らかです。

ましてや窓が空いていたら次の動きが予測しやすいわけですから、それだけでもサクソバンクの口座を作っておくだけの価値があるのではないでしょうか?

SaxoBankのFXチャートの評判

SaxoBankが評価されているポイントは以下の4つ。

  1. 約定力
  2. ツール
  3. 通貨ペア
  4. 月曜の取引時間の早さ

特に通貨ペアは162と業界最多です。マイナーな通貨の取引に興味がある人には最適です。

その一方で、デメリットもあります。

  1. 安全性
  2. スプレッド
  3. 情報量
  4. スワップ
  5. サポート

これらの点で他のFX業者と比べると見劣りする部分があります。

評判を総合すると、メインとして使用するには不足している部分があるので、サブとして目的に合わせて利用したほうが良いということになります。

まとめ

今回は、土日でも為替の動きを確認することができる未来レートを紹介しました。週末の間つねにチェックできるサイトは現在ありません。

しかし、月曜日の早朝3時〜4時に取引開始することができるサクソバンクがあります。他のサイトとは3時間〜4時間ほど早く取引を開始できますので、そのぶん取引チャンスを増やすことが可能です。

月曜日の為替の動きの特徴として窓埋めも紹介しましたが、穴埋めは数週間〜数ヶ月といった長期的なスパンで起こることもありますし、穴埋めが必ず起こるというわけでもありません。

ですので、穴埋めを100%信頼するのではなく、参考として捉えるようにしましょう。

トルコ戦士_編集長
君もトルコ戦士なら『日本ブログランキング』『日本ブログ村』の2つのバナークリックで応援してくれ!さぁ!

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!

トルコリラを買うなら

このサイトは、みなさんのご協力で成り立っています。ありがとうございます。応援したいと思ったら、下記のどれかから口座を開いてね。
霊夢
魔理沙
仲間になろうぜ

トルコリラでスワップポイント_FX会社ランク別

※2018/8/5更新!
※スプレッド原則固定(例外あり)

Aランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
みんなのFX 110円 1000 1.9銭
GMOクリック証券(クリック365) 105円 10000 2.9銭
外為どっとコム 85円 1000 1.9銭
マネーパートナーズ 85円 100 3.8銭

Bランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
サクソバンク証券 80円 5000 2.1銭
ヒロセ通商 99円 1000 1.9銭
セントラル短資FX 80円 1000 2.5銭
SBI FXトレード 80円 1 4.8銭
FXプライムbyGMO 80円 1000 4.8銭

Cランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
インヴァスト証券 85円 1000 5.5銭
FXトレード・フィナンシャル 73円 1000 15~50銭
楽天証券 73円 1000 6.8銭
マネースクエア 47円 1000 8.0銭

取り扱いなし

ライブスター証券
YJFX!(外貨ex)
DMM FX
外為ジャパン
ひまわり証券(ひまわりFX)
FXブロードネット
マネックスFX プレミアム
アイネットFX
外為オンライン

トルコリラのスワップポイントを受け取る時の注意点
●スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、その取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間の経過に比例して損失額が大きくなりますのでご注意ください。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。
また、FX取引のリスク、特に、為替変動による損失がスワップポイントで得た利益を大幅に上回る事もありますので、ご注意ください。

メンタルの基礎を磨くなら株の学校

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を

-FX用語
-, ,

Copyright© トルコ戦士 , 2018 All Rights Reserved.