『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

トルコリラ天国への道

トルコリラは下降チャネル脱出できず。どうなのほかの高金利通貨3兄弟達

投稿日:2019年3月3日 更新日:

とうとう3月にはいったぞ。

3月といえば月末にトルコ統一地方選挙が行われるのだ。現政権の支持率がいまひとつ勢いがないなど、ぼちぼちいろいろな情報も流れてきており油断できない状況だが、トルコリラ円は上値も重く値幅の狭い状態が続いている。

3月は大きな値動きが期待できないなら、いっそ他の通貨ペアでデイトレードやスワップポイントを狙ってはいかがかな?

今日は、めずらしくトルコリラ以外の話題もあるのね
トル子

ペソ美
スワップが安定的に貰えればトルコじゃなくても良いんだよな。

 

貿易収支とPMIが発表されたぞ

2月28日 トルコ貿易収支が発表されたぞ。予想のマイナス25億円に対してマイナス25億円という予想通りの結果であった。チャート的には大きく跳ねるような結果にはならず、淡々と指標の結果をやり過ごしたというところだろう。
トルコ - 貿易収支
そして、翌3月1日にはイスタンブール産業製造工場のPMI発表だ。予想の44.6に対して結果は46.4。なかなか節目の50を超えることができないのだが、過去数か月に比べると幾分改善しているように見える。

ただし、指標発表を受けてもチャートは日中の20.80~20.90を往来していた流れから脱することなく、同レンジ内を推移している。
トルコ - 製造業PMI

高金利通貨3兄弟

トルコリラ円は、高金利通貨のトルコリラと低金利の日本円という通貨ペアの金利差から、高いスワップポイント益を手に入れることで大人気なのだが、他の高金利通貨ペアはどうなのだろうか。

今月末に選挙を控えたトルコの通貨リラは、今回の統一地方選挙結果次第でどう動くか見極めたいという状況だ。

近々、上下どちらかへのトレンド発生などは期待できないだろう。今日は少しテイストを変えて、他通貨ペア(もちろんスワップポイントが稼げる高金利通貨ペア)を見てみるぞ。

巷でもよく話題に上がる高金利通貨ペアといえば、トルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円だろう。下のチャートは各通貨最近の日足だ。

高いスワップ益が見込めるという点で同じカテゴリーでくくられてしまっておるが、日足の「ぱっと見」だけでもずいぶん風景が異なるのだな。

というか、トルコリラ円のこれでもかというくらいの下方向チャネルの存在が非常にくっきりしてしまった。
トルコリラ日足
南アフリカランド円日足
メキシコペソ円日足

また、参考までに下表はみんなのFXの本日(2019/3/1)時点主要通貨ペアのスワップ一覧表だ。キャンペーンで良く見る高金利通貨ペアにも負けないスワップポイント益を吐き出している通貨ペアがあるのだな。

日本人トレーダが大好きな「ドル円(USDJPY)」。

意外に思う人も多いだろうが、現在のドルは結構な高金利通貨なのだぞ。買いスワップは1万通貨で90円。豪ドル円(AUDJPY)より高いのだ。難点は、必要証拠金が新興国通貨ほど安くないってことだな。
通貨レート一覧
それに比べると、トルコリラ(TRYJPY)、メキシコペソ(MXNJPY)、南アフリカランド(ZARJPY)は必要証拠金においても大変魅力的な高金利通貨なのだ。買スワップポイントも高いし、1LOTあたりの必要証拠金が抑えられるのはありがたい。

みんなのFXはスワップがホント高いね
トル子

ペソ美
メキシコペソと南アフリカランドは証拠金が少なくても枚数持てるって訳か

各通貨ペアの日足チャートに戻ろう。

メキシコペソ円にしろ南アフリカランド円にしろ、長い時間軸ではトルコリラ円同様に下落の道をたどっているもの、下図の四角枠で囲ったようなレンジ相場があるのだよ。

このレンジを抜けるとさらに下落、そして落ち着いたところで再び四角枠が生まれる。これの繰り返しなのだが、一方われらのトルコリラ円はこの四角枠らしい時間帯がほとんど無い

もちろんトルコリラ円も持ち合いレンジ相場はあるのだが、目立たない。2015年からの日足チャートを他の通貨と比較してしまうと、見事な下落トレンドがより一層鮮明に見えてしまうという事だ。

ここまで見事に下方向にズルッズルってな感じで落ちているのだから、為替差益目的で買い増しする勇気はなかなか生じないのだろうな。スワップ狙いでも、きついのだから。

ふむふむ、トルコは見事な下落トレンドだ
トル子

ペソ美
メキシコペソは底堅い感じだな

一方のメキシコペソ円はかなり長期にわたって四角枠(レンジ相場)が継続しているのだ。スワップポイント狙い派にとっては悪くない相場環境ではないかな。

このメキシコペソ円、現在のレートは、みんなのFXで5.7円~5.8円といった値(2019/3/1時点)。現在の相場は2016年の6.5円付近を高値として、底値は4円後半の値幅を行ったり来たりという状態だな。さらに、スワップは16円/1万通貨となかなか優秀なのだ。

トルコリラ円のスワップ122円と比較すると、魅力なさげに感じるかもだがトルコリラ円の20.8円に対してメキシコペソ円は5.7円なのだから、同じスワップ益を得るために必要な証拠金額で比較すると、決してうまみのない通貨ペアなどではなく、スワップポイント派には結構おいしい通貨ペアといってよいぞ。

メキシコペソ円を6円とした場合、1LOT(10000通貨)に必要な必要証拠金はなんとたったの2400円だ。

ペソ美
安っ!

ドル円を110円換算で同じく1LOT取引するのに必要な証拠金が約4万円(トルコリラ円でも約8千円必要)ということを考えると、如何に資金効率の良い通貨ペアなのかがわかるってもんだな。

トルコリラ円は、3月の選挙結果で動きが出始めてから対応として、それまでは、他の高金利通貨ペアをいじってみるのも面白いだろう。みんなのFXならメキシコペソ円のスプレッドも1.8円(2019年3月1日時点)で安心して短期勝負のデイトレードも可能だぞ。
高金利3通貨ペア スワップ情報

改めてトルコリラ円 日足週足テクニカルを確認だ

さて、再びトルコリラ円に戻ろう。

日足チャートを見る限りでは相変わらず、レンジ相場の中だな。上値も重いが下も底堅い。今週はBBセンターライン(真ん中の紺色ライン)の下に沈んで、なかなか上に抜けない日々が続いている。

遅行スパン(ピンク色のライン)もやや下向きだろうか。予想はしていたもののやはり今月の選挙結果まではおあずけか。

煮詰まってきているね
トル子

TRYJPY日足 ボリンジャバンド

さらに週足チャートも先週から大きな変化はないのだが、日足も週足も、より一層BBの幅がギュとしぼんでいることがより一層鮮明になってきている。
TRYJPY週足 ボリンジャバンド
さらに、遅行スパンも同様に日足、週足どちらにおいてもローソク足に接近もしくは絡みついてしまったようだ。

やはり、ぼちぼち上下どちらかに動くタイミングがちかづいているんだろうな。

最後に

トルコリラ円の週足、日足の値動き(ボラリティ)はドル円、ユーロ円とも異なり、さらに、3月の選挙を控え非常に狭まっているようだ。

また、同じ高金利通貨扱いの南アフリカランド円やメキシコペソ円とも異なる動きを見せてきたトルコリラ円。

週足で数年に及ぶ長い下降トレンドと、昨年夏のトルコリラショックから脱却するかのような動きを見せたもの、最近は、やはり上値の重い動きに落ち着いてしまったようだ。

選挙結果で再び上昇に勢い付けるのか、やはり下に向かうのかテクニカル指標からみても政治経済面のニュースや大きなイベントの時期から見てもあと3,4週間後(つまり3月末近辺)にははっきり見極めることができるだろう。

トルコは選挙結果が終わるまで、トルコリラのポジションは調整した方が良さそうね
トル子

ペソ美
トレンドが発生した時にがっつり持つのが一番良いぜ

膠着状態が続くトルコリラだが、来週3月6日には政策金利の発表が予定されている。選挙前のイベントの中でも要注意の指標となるだろう。予想は現状維持の24%とのことだが、リスク回避で指標発表までにポジション整理の流れが起きることも考えられる。さて結果はいかに。

トルコリラ2019年3月のスワップランキング

トルコリラを買うなら、トルコのスワップポイントが高いFX会社で口座を開くことがもっとも重要。

貰えるスワップポイント50%以上違う場合もある。

さて、2019年4月のトルコリラのスワップを知りたい戦士は下の画像をクリックして見てくれ

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
トルコ戦士

トルコ戦士

トルコ戦士編集部 編集長 2018年6月よりトルコ戦士となる。 その2か月後の8月10日にエルドアン大統領のよる「トルコ戦士ジェノサイド」が行われ果敢なく散る。 9月3日より、再度トルコリライン。 トルコリラのスワップに夢見て幾数年、いつか夢見るリラ円の100円台。

-トルコリラ天国への道
-, , ,

Copyright© トルコ戦士 , 2019 All Rights Reserved.