『トルコ投資の聖地』トルコ戦士の目指す所は、トルコの事で困ったときは、トルコ戦士のサイトにくれば、トルコ投資に関しての情報は、何でも揃う、ハブ空港のようなサイトを目指しています。

トルコ戦士

このエントリーをはてなブックマークに追加

不定期更新!

トルコ戦士の記事をいち早く受け取りたい戦士は、友達登録宜しく!

友達優先で、より早い情報をお届け!この情報が相場での勝利を掴む。

トルコ戦士募集!トルコ戦士は質を保つために1000人限定。友達登録は無料!

友だち追加

トルコリラ天国への道

そろそろヤバいアメリカ株?―みんな大好きApple・Amazonもそろそろなの?

投稿日:

apple-amazon
おはようございます。

ここ数日、なんだか変なお天気が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先日の北海道地震で被災されたみなさまに再びお見舞い申し上げます。なんとも、こうやって日本列島で自然災害の事故などが多発するとやるせない気持ちになります。しかし、こういった自然災害というものは相場と同じ、事故と同じようなものであって、避けたくても避けられない事故なんだろうな、と思います。

どういう意味かといえば、地震や自然災害など予測しようとも予測できるようなものではなく、どうしても、遭遇してしまう事故なんだ、ということを割りきりなさいよ、ということなんです。

被災されたばかりの方には大変申し訳ないような言い方になりますが、日本人であれ、世界のどこに住もうがそんなものは避けられない事件であって、避けようと思っても必ずそういうような事件には必ず巻き込まれるのです。

だから、巻き込まれるのであれば、その備えを十分にすることが大事なことであって、いつも言うように命を落とすようなストレスに自分を晒すな、ということです。つまり、不安定な状況というのは、誰でも生きていればあるものであって、そのストレスに遭遇したときにそのストレスを最小限に食い止める準備を普段から心がけよということだと思います。

要するに不安定になる状態の範囲を事前の準備によって、備えろ、そのリスクにさらされるようなことがあっても、自身の生命が脅かされるようなリスクを取るな、ということです。その不安定の状況を乗り切れば、それが経験や知識となり、そのあとはもっと素晴らしいことがあるという意味になります。

相場では、非常にかんたんなことであり、自分を相場から放逐されるようなリスクを取るな、ということです。要するに買い、買いばかりのポジションではなく、私が以前言ったようにあんこぱっち作戦のように売りも買いも持っておけばいいんだよ、ということなんです。

参考までに私の現在のポジションは、買いは全部15円台、売りは20.8~18.5円で若干の売り越しにしてあります。

このポジションを聞いて、みなさんはどう思いますでしょうか? 仮に相場全体が上に持っていかれたとしても買いを増やすか、売りを切ればいいだけの話であって、リスクが若干売り越しなものの、ほとんどないような状態でしょ。

こういうようなポジションになっていると、これで今回のような出張、旅行に行っても、大したことになんかならないよ、と平気で出かけてしまうこともできますし、万が一、不足金なんか発生しても、どうにでも対処できるよ、と思っていますのでストレスが全くないような状態です。

ただ、本来なら空売りなんかはしたくなく、私のポジの基本はいつも、オプションになりますので、トルコ関連のプットオプションが豊富にあればオプションで対処したのですが、海外のオプションにも適切なものが見つからないので、先物の空売りで対処をしているだけの話です。

要するに、オプション、プットオプションというのは費用が少なくて済み、コストパフォーマンスが良いということがあるのです。もちろん、同じ会社でパッチをすれば証拠金は必要ではないのですけど、同じ口座に違うポジションがあるとリスク計算が非常にしづらいので口座は別けたほうがいいと思います。

しかし、そんな余裕のある方も多くはないと思いますので、

同じ口座でやれば費用はゼロです。

ともかく、私のように下がる前に売る、上がる前に買うという芸当ができる人は少ないと思いますのでヘッジやパッチは難しい作業になるとは思いますので、訓練を積まないとなかなかできる芸当ではありません。パッチにすると私でもそうですが、どうしても売り、買い、どちらでも、利益を取ろうとするのでまともな判断ができなくなるのです。

どうしても、損はしたくない、という思いが潜在意識にありますので判断が遅れるのです。だから、本来は口座を分けたほうが良いのですが、あくまでもパッチは一時的な回避、逃避になりますので、あまりやることは推奨をしません。

ただ、どこの世界でも、現在では、買いのポジションに対して、売りポジを一定数もつ、いわゆる自動車保険と同じで万が一の事故に備え、真逆のポジションを持つことは費用がかかっても、心理的な安定効果につながるのです。こういう芸当ができるようになって初めてあなたも、ある意味、プロへの道へ近づくことができると思います。

トルコ関連のオプションは一切、取り扱いがありませんが、EVOLUTION JAPAN証券株式会社のオプションは保険と一緒で、費用が安く、パフォーマンスもよいので推奨です。

私は、本来、みんなのFXや株の学校ではなくこれを一押しにしていたのですが、編集長の一言によって却下されたのです。おそらく、このエボリューション証券、認知度が上昇すれば間違いなく、人気の証券会社になるでしょう。

なぜなら、日本で人気があるのは、費用が安くて、大きく利益が出る金融商品だからです。FXも昔、レバレッジが200倍だったころの参入障壁が低かったのに、今では25倍なのですから参入障壁は非常に高くなったことが、FXの人気を弱めました。仮想通貨もレバレッジ規制を高めることによっておそらく人気がなくなることでしょう。

でもこのエボリューション証券の商品は間違いなく認知度が広がれば、人気は出ると思います。問題はこの会社が本当に信用できるのか、という問題です。そもそも楽天証券でも以前は注文できましたが、今、できなくなったのは、おそらく信用性の問題だろうな、と思います。

通知をみると、もっと内部情報をよこせと楽天に要求されたようなのですが、それをエボリューション証券が拒否したことから、その提携が終わったらしいです。ですからあなたにとって大きな金額を預けることは推奨しません。

もちろん、この会社がトンズラしても、このサイトでも一切、責任はもてないのですけどね。そのときは私も一緒に資金を飛ばすことになりますので、そのリスクを受け入れる覚悟のある方は口座を開設してくださいね、ということです。

このエボリューション証券キャンペーンは、北海道在住の編集長に元気になってもらおう、キャンペーンの一環であって、ぜひ、トルコ戦士編集長に元気になってもらいたい方は、ここに口座開設をしましょう。

でも、こんなキャンペーンやらなくてもね、ここのオプション、Eワラントは、放っておいても人気が出ると思います。ですから、まだ口座を開設していない人は、何れ、開設することになると思いますので、ここのサイトで開設してくださいね。

私は、ともかくここの口座開設でお金を受け取るのには、みなさんに、有意義なものを開設してもらおうとおもうものしか推奨はしません。本来はみんなのFXよりもこちらのほうが推奨だったのですが、トルコ関連を扱っていないこと、編集長がゼニのために反対をしたことが理由なんでーす(笑)。

さ、通常の奴も扱っていますのでよろしくね。


魔理沙
トルコリラならみんなのFXだぞ。

スワップポイントが高いからおすすめだぞ。
霊夢

みんなのFXは今週辺りから安値拾いをやっていくと思うから、ここで口座開設を推奨します。GMOはスワップを高くして、スプレッドで稼ごうという気にしか見えないから推奨はしない。

どうせ、みんなのFXのスワップを抜く気なら、スプレッドも狭くすりゃいいのに、なんかへんてこなことをやっているな、としか感じません。たぶん計算上、スプレッドを広くすれば、稼げる金額は同じ計算でこういうことをやっているのだと思う。だから推奨をしない。あと、勉強もしっかりしておいてね。


勉強して知識をつけるといいぞ。
霊夢

さ、きょうもいってみよう。
応援もよろしくね。

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!


アメリカ雇用統計

さて、アメリカの雇用統計が好調の内容だったわけですが、ここで、注目すべきがアメリカの金利な訳です。アメリカの金利は、雇用統計発表直後から急騰し続け、そして、現在、8:30くらいも続伸をしています。

まず、このアメリカの金利急騰の背景は、もちろん、今月のFOMCでの金利上げが確定したことから上げているのですが、その幅はたぶん、0.25幅になるわけね。でも、その範囲以上に上昇しているのだから、これは雇用統計意外に何かあるとかんがえなくてはいけない。

通常、金利が上昇するというのは、リスク回避の場面か、ないしはインフレ率の上昇になるわけです。賃金が前年比2.9パーセントになっているのですから、通常、完全雇用下では物価の上昇は今までの常識では物価は5パーセントを軽く超えるのが常識なんだけど、2.9というと予想以上に低いのは、もう何年も前から問題になっていることです。

ただ、2.9という数字は、近年、稀に見る数字であって、非常に良い数字であることは間違いありません。だから物価上昇から、金利上昇という金利市場の判断に間違いはありません。

ではリスク回避の問題を考えていきましょう。まず、先週も何度か触れてきましたが、アメリカのナスダック市場がおかしな動きになっています。

nas100-h4-fxdd

これはナスダックに対して移動平均10.30をつなげたものです。10.30については以前に説明したように長短、両方の線が↓を向いてクロスをしているので売り確定になります。

日足はまだデッドクロスをしていませんので、なんとも言えませんが、今朝、下記のようなニュースが出てきています。

このニュースにどれだけの実現性があるのかよくわかりませんが、アップルの収益に対しては、中国からの逆輸入が減らない限りは関税によって収益が減る可能性があるということです。

つまり時価総額においてアップルはナスダックの相当数を占める訳ですから、ナスダックの価格下げになる可能性はあります。また、ITのもう一方の雄、アマゾンとトランプさんの関係もよくありません。これはアマゾンがG7で議題にされる税金逃れの関係になりますが。

この2台巨頭の収入減になることをトランプさんは推奨をしているのですから、ダウはそれほど下げず、ナスダックの下げが加速するのは当たり前です。ダウには確か、アップルも採用されていると思いますが。要するに、いまの金利の急騰というのは、アップルの収益悪化とそれに伴うリスク回避から金利が上昇していると考えるのが妥当です。

こういう場合、ドル円はアメリカの金利上昇ですから、一時的に円安になるはずなのですが、アメリカの金利急騰とともに円高になっているのですから、私の経験値ではこれはリスクオン、リスク回避による円高になります。要は、今晩のアメリカ株には要注意になります。

でも、この記事によると、フォードもアップルも米国内で作れ、と言われているのですが、この現状のドル高で国内に工場をもつアホな経営者は存在しない訳で、トランプさんは何れドルを引き下げると言っているのに等しいことなのに、それに気づかない頭の悪いアナリストが多すぎるのです。


魔理沙
トランプのTweetに言い返している人が面白いな。

トランプさんが作った「Make America Great Again(アメリカをもう一度偉大な国に)」の帽子だって中国で作られているじゃないかよっていうオマエモナー攻撃ね。うける。
霊夢

魔理沙
そのうちドルを引き下げるよっていうことなんだな。

ドル安になれば、自動的にトルコ高になる、どこかで、というのはおわかりだと思います。この辺を理解できない方が多いので非常にこちらも困るわけですけどね。でもその前に全世界的にリスクオン、リスク回避になって、みんな下がる、と言っている訳です。

トルコもその例外じゃないよ。その下がったところでトルコ買わなきゃあかんよ、と言っているのです。

みんながんばって買おうぜ。

魔理沙
トルコはまだまだ下がり続けるっぽいんだな。

下がったところで買って上がるのに備えるぜぇ。
霊夢

きょうはおしまい。
ありがとうございました。

トルコ戦士_編集長
君もトルコ戦士なら『日本ブログランキング』『日本ブログ村』の2つのバナークリックで応援してくれ!さぁ!

にほんブログ村 為替ブログへ
応援してくれ!


こっちもな!

トルコリラを買うなら

このサイトは、みなさんのご協力で成り立っています。ありがとうございます。みんなもトルコリラを買って仲間になってね。
霊夢
魔理沙
トルコリラのスワップポイントを最大限受け取るコツは、スワップポイントが安定的に高いところを選ぶこと(時期によって若干変動がある)みんなのFXGMOクリック証券(クリック365)が安定しているぜ

トルコリラでスワップポイント_FX会社ランク別

※2018/10/3(水)時点
※スプレッド原則固定(例外あり)
※クリック365は変動制
※/日は月単位での日平均 /月はトルコリラを1枚保有したとして計算

2018年10月のトルコリラスワップ実績

Sランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
みんなのFX 102円/日

2,845円/月

1000 1.9銭
GMOクリック証券(クリック365) 98円/日

2,734円/月

10000 2.9銭

Aランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
SBI FXトレード 90円/日

2,623円/月

1 4.8銭
ヒロセ通商 83円/日

2,313円/月

1000 1.9銭
マネーパートナーズFX nano 82円/日

2282/月

100 3.8銭

Bランク

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
セントラル短資FX 70円/日

1,946/月

1000 2.5銭
外為どっとコム 76円/平均

2124/月

1000 1.9銭
サクソバンク証券 97円/平均

2,728/月

5000 2.1銭
FXプライムbyGMO 64円/平均

1,792/月

1000 4.8銭
マネーパートナーズ 58円/平均

1,635/月

100 3.8銭

その他、トルコリラ取り扱い可能

会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド
楽天証券 60円 1000 6.8銭
FXトレード・フィナンシャル 64円 1000 15~50銭
マネースクエア 60円 1000 8.0銭

取り扱いなし

ライブスター証券
YJFX!(外貨ex)
DMM FX
外為ジャパン
ひまわり証券(ひまわりFX)
FXブロードネット
マネックスFX プレミアム
アイネットFX
外為オンライン

トルコリラのスワップポイントを受け取る時の注意点
●スワップポイント(金利差調整分)について
通貨ペアを構成する通貨のうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合には、その取引数量相当のスワップポイント(通貨ペアを構成する両通貨の金利差の調整額)の支払い額が日々蓄積され、時間の経過に比例して損失額が大きくなりますのでご注意ください。また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。
また、FX取引のリスク、特に、為替変動による損失がスワップポイントで得た利益を大幅に上回る事もありますので、ご注意ください。

メンタルの基礎を磨くなら株の学校

君も『トルコ戦士』なら
いいね ! をするんだ!!

トルコ戦士を

-トルコリラ天国への道
-, , , , , ,

Copyright© トルコ戦士 , 2018 All Rights Reserved.